FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイの思い出づくり その② ハッタフォートホテル

次はUAEの行ったことない首長国に行ってみよう、それからビラに泊まってみようということで、この2つを兼ね備えたHattというところのハッタフォートホテルに宿泊してみました。
連休は超高かったけどそれ過ぎたら週末はそん時の半額くらい。平日は破格の安さみたい。
ハッタへは、
hatta1.jpg 車でいったんオマーンに入り
hatta2.jpg またUAEに入ります。
hatta3.jpg hatta4.jpg
しばらくいくとホテルがあり、敷地内をさらに進むみ
hatta56.jpg ホテルにチェックイン。
エミレーツパレスとかの豪華ホテルみたいにエントランスに車つけ・・・という感じではなく、車入り口近くに止めて荷物運ぶ・・・みたいな
気が付いて荷物運んでくれたけど。

で、お昼頃についたけど、もう部屋に入れるとのこと。
hatta55.jpg
こんなとこ通って行きます ビラならでは。

そしてお部屋は・・・
hatta5.jpg 雰囲気満載
hatta6.jpg hatta46.jpg hatta47.jpg
部屋がなんってゆうか伝統的家屋な感
hatta51.jpg hatta48.jpg hatta53.jpg
小物も雰囲気ありあり
hatta50.jpg
そしてアラブといえばのベランダ近くのTVの方向いたソファー
日本では見かけない寝ころぶこと前提の背もたれ一部ない仕様

そしてバルコニーは・・・
hatta9.jpg
こんな感じの前のビラの屋根越し山ビュー

個の部屋の中でとても気に入った点が。
hatta44.jpg それがシャワールームと窓に貼ってあったブラウン系ドッとシール(写真左)
hatta7.jpg hatta43.jpg
このシールがあるおかげで部屋のブラウン系統一感が増してて、すんごいセンスかいい

ホテルには、2つの屋外プールの他、屋外テニスコートやミニゴルフ(無料)、アーチェリー(有料)なとのアクティビティーがいろいろあるんだけど。。。
いかんせん日差し極強
石の照り返しのせいか、ビーチよりさらに日差し強っ

そこで、
hatta10.jpg プールビューのいい感じのcafeで激ウマのアイスラテ飲んだあと、
今日もEnglish Bellで早起きで寝不足だったので、しばしお昼寝し
半地下で日差し完全シャットアウトのジムでdanceの練習
hatta35.jpg hatta36.jpg hatta11.jpg
このようにcafe横の階段おりたとこにある隠れ家的ほっこりジムです


そんなことしてたら一気に日が落ちてきたので、急いで屋外散歩へ
hatta14.jpg

hatta15.jpg 一気に日が沈み、なぜか敷地内のテニスコートに沈む夕日を見ることに・・

でもそれもなんだなと、ホテル敷地内にあるちょっとした小山にダッシュで上ってみました。
hatta16.jpg hatta17.jpg
小山の中腹で日没。
hatta18.jpg hatta19.jpg hatta20.jpg
頂上からのハッタビュー。 割とたいしたことない 小山の頂上から見たビラ↑

hatta21.jpg 行ったんプールに行き夕暮れ堪能後、
もしかしたらベランダからの夕暮れビューすごいかもと部屋もどるも・・・
hatta23.jpg 意外とそうでもなかったので
hatta24.jpg 人の少ないほっこりプールでのんびり
hatta25.jpg hatta26.jpg
いったんシャワー後、本館レストランへ(ここ以外no choice) 。

落ち着いてていい感じのレストラン、生歌もあり。
結構空いてる まだ時間早いのかな?

シーザーサラダとステーキ頼み、2人でシェアすることに。
hatta28.jpg すると、まずコンプリメンタリーのちょっとした前菜が来て
hatta29.jpg
そのあと目の前で、レシピや作り方説明しながらシーザーサラダを作ってくれました。
この作ってくれた人がめっちゃ一生懸命がんばっててほほえましかったです
それにしてもす~~~~~んごい量の油入れ続けてかなりびっくり
hatta30.jpg これが出来上がったシーザーサラダ
オイリーだけど激ウマ これだけで主食並みのボリューム
hatta31.jpg お口直しのシャーベットのあと、
hatta32.jpg シーザーサラダ作ってくれた人が、「sharing caring」(おそらくギャグであろう)といいながら、メイン運んできてくれました。

結局最後までお客さんそんなに増えず。
やっぱまだシーズン前でこのホテル空いてるみたい。
でも、スタッフ、特にレストランのスタッフ超一生懸命頑張ってておもてなししようとしてて、すごく好感もてました


そして翌朝
hatta33.jpgまずはジムでちょっとdanceした後
hatta37.jpg だれーもいないまだ日陰あるプールを満喫

そのあと、プールビューのcafeで朝食ビュッフェ
hatta40.jpg hatta41.jpg
hatta38.jpg
テラス席行ってみたけど、暑・・・しかもプールの水の反射の照り返しで日焼けハンパない・・

hatta39.jpg
と、室内へ移動。こっちのほうが断然快適でした

hatta42.jpg
朝食からもどると、もうすでにベランダはガンガンの日向

そんなこんなで素晴らしいホスピタリティーだったハッタフォートホテルチェックアウト。
チェックアウトの時に、ハッタはUAEの一首長国ではなく、ドバイの中の一都市だったことが発覚
まいっか

さらに、ハッタといえばの唯一の観光地の、山の中の天然温水プールが今年6月頃から閉鎖されていることが発覚。
観光客が水を汚すため、エミレーツまたはオマーン国籍の人以外は敷地内に入れなくなったそうです。
で、代わりに素晴らしいビューのダムがあるということで、行ってみました。
hatta57.jpg
ダムこんな感じで、反対側は
hatta58.jpg hatta60.jpg hatta59.jpg
こんな感じの山と湖ビュー ドバイでこんなに自然と水があるのはなんか新鮮

そのあと、ハッタヘリテージビレッジもちょろっと行ってみましたが
hatta61_20151113193801cd2.jpg アルアインでいったのとほぼ同じ。

こ~んな感じのハッタ旅行、ホテルのスタッフの、
観光地が少なくてお客さん減り気味だけど、その分最高のホスピタリティーとおもてなしでお客さんをリピート、もしくは口コミで増やそう
という、日本人的な発想仕事態度が超好感持てる感じでした









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。