FC2ブログ

FUMIE IN TOKYO

2年間のLondon生活、帰国後3年間日本、その後のDubai生活、そしてまた帰国後・・★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

新年明けましておめでとうございま~す
・・・とその前に、年末、エミレーツスペシャルオファー見つけたので、急遽懐かしのLondonに行ってきました

ひっさしぶりのLondonは、街並みも自然も、やっぱすっごく景色が美しくハイセンス
感性が磨かれる感じ
ドバイには無い感じ
イスタンブールもロンドンぽいって思ったけど、やっぱLondonはもっと素晴らしい

あまりに写真も綺麗なので、おっきな写真を多用します



イギリス朝着のフライト、満席でビジネスにアップグレード、しかも新しい機体
出だし好調

ヒースローについて、懐かしのディストリックラインで宿泊のミレニアムホテルのあるGlousester Roadに向かいました。
けっこ~ゆっくりな車内、やっぱさむ~い感じ
ちなみに予想気温はマイナス2℃~2℃

ホテルに荷物預け、まずは近場のNational Historicalミュージアムへ
開場まもないのか入場のための列できてて、しばし並び中に入るも、まぁ見慣れた光景な感。
そうこうしてるうちにホテルチェックイン可能になったので、ホテルへ。

47 hotel 48 hotel 49 hotel
フロントはまだまだクリスマス仕様
予約したラウンジの使えるクラブルーム、大したことないとの前評判で、そんなに期待して無かったんだけど・・・

評判通り

めちゃ豪快な音がするけど全然あったかくならない旧式エアコンとか、かた~い蛇口を一端ひねると水が出っぱなしのお風呂とか
部屋超寒く、寝る時心配なのでブランケットを頼むと、
持ってきてくれたのは、山の住人が羊の毛刈ってそのまま編んだような超あったかそうな分厚く硬い毛布
さすがLondon、ナチュラルな感じ

ラウンジでコーヒーとマフィン食べ、この組み合わせ、昼のパブでいつも食べてたな~と昔を思い出しつつ、ドバイで即席でかった女子用ガイドブックarucoで今日のお出かけ計画を立てました。
今日は土曜日、土曜といえば土曜だけやってるポートベローマーケットでしょというarucoプランに従い、早速チューブ(地下鉄)で向かいました・・・

ノッティングヒルに行くためのアールズコートから先のDistrictラインとCircleラインは止まってる・・・
遠回りしてかろうじて走ってるピカデリーライン、ビクトリアライン、セントラルラインを乗り継いで行くことはできるけど、セントラルラインは一部運行でかなりののろのろとのこと・・・
そういえば、年末とか(年末に限らずだけど)チューブよくとまってたな~

しょうがないから、乗り継いで行ってみるも、オックスフォードサーカスからのセントラルラインへの乗り換えは、長蛇の列で阿鼻叫喚
あきらめて、バスで行くことにしました。

景色を見ながらの2階建てバスの旅は思いのほか快適~
そして到着し、マーケットに向かうと・・・

1ポートベローマーケット
景色どこも素敵 どこも雰囲気ありあり かなりテンションアップ

早くも一軒目でめっちゃかわいいバラ模様のポット発見
とりあえず一回りしてから最後に買おうと、マーケットの雰囲気満喫して店に戻ると
2ポートベローマーケット お店は閉店間際
例のポットたずねるも、なんとそのポットは買われてしまい、同じ模様はない、次の火曜日も店オープンするけど、同じのの入荷はない、sorryと
しょうがないから、同じ模様のカップ買って、入荷しないと言われたけど火曜にまた来てみようかと

おなかすいた・・・
ガイドブックよると、最近はお洒落でおいしいPub飯が流行りらしい。ノッティングヒルのPubものってたから行ってみました。
3 the churchill arms わ、めっちゃかわいい
でも超混みだったからやめて、そこからバスを乗り継いで懐かしの前住んでたPutneyに行ってみることにしました。

まずフルハムまで行きバス降りると、反対車線にPutneyに行く14番のバスが来たので急いで乗りました。
けっこう地味な景色が続き、こんなんだったけな~、それにしてもなかなか着かないな~と思ってバス停バスから見たら・・・
サウスケンジントン・・・・んっっ??

逆方向だ~

急いで次のバス停で降りると、そこはnational historicalミュージアムの前・・・
図らずしも、ホテル近くに戻って来ました

ま~もう暗いし、Putneyは明日にするかと、あっさり予定変更で、近くのビクトリアアルバートミュージアムに寄って帰ることにしました。
ロンドンは、ミュージアムがただなのがいいよね
ビクトリアアルバートミュージアムで、昔絵を描いてた彫刻を探し出し、ミッション終了~。
サウスケンジントンでご飯食べると探し、
4south kenjinton 5 Lecomptoir
こんなエリアで、一番混んでたフレンチ風なとこ入ってみました。
・・・とそこはレバノン料理
ドバイからイギリスに来てレバノン料理・・・まいっか。
お味は・・・まぁそこはイギリスLondon、特に普通。

それにしても、London寒~
寒さが骨身にしみる感じで、体に悪~い感じ
去年マイナス8℃の韓国行った時より全然体感温度低い
小雨も降ってるし、湿度高いからかなぁ?
そっから一駅歩いてホテル戻ったんだけど、歩いてると寒いから、小走りで帰りました

ホテルに戻りラウンジに行くも楽しみにしてたマフィンはなく、しかも寒い

部屋に戻り、例の水のとまらないお風呂であったまった勢いで、借りた毛布いっぱいかけて7時半ころもう就寝

ポートベローマーケット良かったけど、かな~り寒すぎの1日目でした





スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

CalendArchive

プロフィール

fumie♪

Author:fumie♪
犬好き、東方神起大好き。フリーインストラクターとして働いていたのですが、旦那さんの赴任で急遽渡英。ようやくLondon大好きになってきた矢先急遽帰国決定。日本の生活が楽しくなってきた頃、今度はDubaiへ…。そしてまた帰国、しかも一人で子育て…?!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事+コメント

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

1秒ストップうさぎ時計

World-Word-翻訳

Copyright ©FUMIE IN TOKYO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。