FC2ブログ

FUMIE IN TOKYO

2年間のLondon生活、帰国後3年間日本、その後のDubai生活、そしてまた帰国後・・★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

12月中旬、一応ドバイもクリスマス感、場所によっては出てきました。
marina jumaira日本食2 Madina Jumeiraスークこんな感じ


寿司honyaki 日本食
半額バウチャー使って Madina Jumeiraスークの日本食のお店に行きました。
弁当Boxはこの他に味噌汁(インスタント)と枝豆ついて250ディルハム、バウチャーで125・・それでも高いぞ~
marina jumaira日本食 弁当boxとツリーのコラボ。

・・・とか、
隣のホテル すんごいわかりにくいんだけど、家の隣のロターナホテルのまたその隣にできたホテル入り口では、青い電気装飾と、ちょこっとドイツクリスマス風のお店やってて、かんばってました。


jereira parmのアトランティスのもっと奥いったとこのザビールサライhotelにモーニングも行きました。
エントランスはthat's Dubaiなgoldベースの装飾にグリーン基調のクリスマス装飾、一見の価値アリの、めっちゃ豪華な感じでした
写真撮り忘れたけど
ザビールサライ  そこのoutsideのモーニングは、すんごいビーチリゾートな感じで、モーニング(150dバウチャーなし)だけで滞在気分味わえました

そんな感じで、ホテルに宿泊せずにして滞在気分を味わうのがちょこっとマイブームになり、家の近くのシェラトンのモーニングビュッフェにもバウチャーで行ってみました。 
シェラトン シェラトン2 
ビュッフェは食材新鮮じゃない感でイマイチだったけど、テラス席から見えるブール&海ビューはいい感じ


そのほかの最近のドバイの発見は、水上バス
ちょいまえにできたらしいこの水上バス、家からほど近いマリーナプロムナードから出てます。
ダンスのスタジオまで歩いて行こうとしたときたまたま見つけ、まずはマリーナモールまで行ってみました。
水上バス こんな感じで乗船。乗客私だけ
水上バス2 水上バス3 水上バス4 
5分もしないうちにマリーナモールに到着。こっからはたくさん観光客乗ってくるけど、私は通勤の為下船。
な~んか優越感

水上バス5 そっからは船を見送りつつ、夕方の綺麗なマリーナの景色を堪能しつつ、歩いてマリーナ駅へ向かいスタジオへ
・・・超いいんですけど~
本当はもういっこ先のマリーナウォーク(すんごい綺麗な盛り上がってるエリア)で下船すると、もうちょと駅とスタジオに近いです。
帰りはそこから乗って、次のマリーナプロムナードで下船。そこは家の近く。。

・・・素敵すぎる

クルーズしながら通勤だなんて、幸せの極地だな~

お金もらってやってるのに、ダンス教えるといいことばっかだな~


その他、夕日のビーチを散歩してみました
埋め立て海 
埋め立てはどんどん延長し、そのうちparm jumeiraとくっつきそうな勢い
このわずかな隙間からだけまだな~んとか波が届きそうなんだけど、波なくなるの時間の問題だなぁ~


クリスマスイブはシェラトンでご飯食べてプチクリスマス気分を味わうことに。
シェラトン3 シェラトン6
エントランスこんな感じ、ビュッフェのスイーツはめっちゃキュートでクリスマス気分満載
またその奥にあるパスタが美味しいイタリアンレストランに行こう
・・・としたんだけど、今日はXmasでバウチャー使えないとのことなので、
シェラトン8 シェラトン4
イブもバウチャー使えた奥のカフェにしました こ~んな感じのパスタとバーガー。
このcafe、料理はお隣のイタリアンレストランで作ってもってきているような。。
パスタ、めっちゃ美味しかったです
ビュッフェのケーキも見えるし
シェラトン7 シェラトン5
〆にケーキ食べると、ケーキは一個6ディルハム、安~



そして翌日夜は一人韓国へ
11月一時帰国のカタール航空プロモーションでとった飛行機は実はこのため。
空港  空港もクリスマス感だしてました。

カタール航空といえば、”PCにジュースこぼされるもクレーム無視される”事件のあった因縁の航空会社
でも安かったから背に腹はかえられません

韓国の気温はマイナスだと
寒さに激弱い変温動物の私は、防寒goods入れたスーツケースが届かない場合凍死してしまうんじゃないかの恐れから、手荷物にホッカイロ、手袋、セーターなどの防寒goodsを全て入れ、ドバイからロングダウン着て行きました。
実際には乗り継ぎ等すごくスムーズで、なんの問題もなくスーツケースを受け取り、仁川空港からバスでライブ会場のあるKINTEXへ
あれ、そんなに寒さ感じない?

バスでKINTEXついたあと、KINTEX最寄りの一山駅近くのラグジュアリーホテルへ
道分からずまごついていると、韓国人男性が日本語で、駅ですか?と聞いてきて、駅の方まで行くので、一緒に行きましょうと言って、ホテル近辺まで案内してくれました。その人はお父さんが日本人で、KINTEXで働いてる人でした。
しょっぱなから親切な人にあえて、先行き好調
到着したホテルは、live会場KINTEXからも駅からも近く、近くにコンビニもあり、しかも部屋床暖房で超あっいし、めっっっっちゃ快適そう
しかし開演時間8時が迫っているのですぐホテルからまたKINTEXに向かいました。
KINTEXでチケット受け取り、ブースでさくっとgoods買い、トイレとか行き、開演ギリギリに入場。

そしてLive

そう、なんとなくアンニュイな感じでしたが、今回もliveで~す。
26日、27日連続2日間のSMTWのTVXQ~TimeSlip~です


今日の座席は、到着ギリギリになること想定してのメインステージ近めのサイドスタンド席。
(スタンディング席のが近いんだけど、2時間前から並ばなければいけない)
座席はメインステージよりセンテに近い感じ。遠くはないけど、やっぱスタンディング席で正面からのがい~な~。
でも、指定席な分、落ち着いて見ることができました

Live後は徒歩でラグジュアリーホテルへ
気温は-8℃だけどちっとも寒く感じない
コンビニよってからお部屋へ。
ラグジュアリーホテル ラグジュアリーホテル2
お部屋は部屋床暖房で超あったかい上、飲料用のお湯とお水がすぐでる装置や、無料でラテやジュースもあるし、超大画面液晶TVもあるし、めっっっっちゃ快適 使わなかったけどPCも備え付けでした。
ラクジュアリーホテル、超ラグジュアリー 

は~、Live見て、歩いて快適な部屋に帰れるなんて、超幸せだ~


・・・そして翌日。
今日は友達合流の為、明洞のホテルに移動してから、夜live。
友達は、ドバイで韓国語教えてもらってる先生でもあります。

まずは午前中に、昨日さくっとしか行けなかったKINTEX内ブース堪能しに行くことに。
ラグジュアリーホテル、12時check outで、スーツケースだけ1時まで預かってもらいたくって、そのこと、辞書引きつつ韓国語でフロントに電話したんだけど・・・

一切通じず

私の韓国語、相当発音違うみたい
かろうじて通じた、check out、スーツケース、12o'clock、1o'cklock(全て外来語)から、
なぜか、"Check out、1o'clock OK" と言われました

そんなこんなで、check outせずKINTEXへ
kintex.jpg これがKINTEX。

ブース内には、
衣裳展 kintex5.jpg 
衣裳展やらなんやら。
kintex3.jpg kintex4.jpg  kintex6.jpg
スクリーンデはMV流れてます。Catch me と humanoid。   standingの入場前並ぶとこ。

んな感じでブース堪能したあとホテルに戻り、結果オーライで1時にcheck outして、明洞のプレジデントホテルに向かいました。
最寄りはウルチロイプクなんだけど、間違えてウルチロサンガで降りてしまい、延々と迷うことに
だけど、道聞いた人達みんな親切で、超丁寧に教えてくれました。
最後に道教えてくれたおじいさんは、80才で、今日本語習ってるんだと、拙い日本語喋ってくれました。
私の韓国語よりよっぽど上達度早い感じ

そんこんなでホテル到着、友達の到着も遅れ、会場着いた時にはもうスタンディング席入場直前、ギリギリ間に合いました
今日の私の席は、センテ近くのスタンディングC区。
チケット番号順に入場で、入場後はダッシュでC区内の場所確保する感じ
SMTW.jpg 最初確保した場所はこんな感じだったんだけど、
私の後ろの人、超アグレッシブにグイグイ押してきて、おかげで私もジリジリ前方へ。
最終的に、センテ1m位の最前列の人の間から見ることができ、センテに来た時にはありえないほど近かった
SMTW2.jpg こんな感じの近さ
このセンテでRaising sun後半とcatch meのダンスを見ることができました
こんな貴重な経験、2度とないだろうな~


live後は地下鉄で友達と明洞のプレジデントホテルへ
SMTW3.jpg 帰りにトッポギとキムッパ買って、部屋で食べながら語りました
寝たの深夜4時


翌日はゆっくり起きて、友達のお勧めの明洞のソルロンタンのお店へ。
神仙ソロソンタン 神仙ソロソンタン2 シンプルだけど激ウマ~
ここのテーブル備え付けのキムチは明洞イチおいしいとのこと

その後、友達と別れ、一人でお茶したあと、東大門歴史博物館近くのダンススタジオにHipHop一般クラス受けに行きました。
超ビギナークラスだったけど、ダンス受けれるの嬉しくってガンガン踊りました

ここでも私の韓国語、まっっっっったく通じず、英語で通じました
なんだか、みんな英語だと、一生懸命しゃべろうとしてくれます。

その後は、チムジルバン(韓国版サウナ付き湯処)行こうかと思ったんだけど、明洞のエステ聞いたら、フェイシャルやる前にシャワー使わせてくれるというので、そっちにしました。
koreanspa.jpg  明洞korea spa。
その日の夜飛行機で、あんまり時間内から、時間60分のフェイシャルにしたんだけど・・・
私の他にいっさいお客さんいなくて、そのせいか、超~丁寧にやってくれたみたいで、フェイシャル中爆睡して起きたら、なんと2時間後の9時
ダッシュでスーツケース取りにホテルヘ
夜景 夜景2 
ホテルへの途中のロッテホテルは超キュートなイルミネーションでした・・・
が、堪能する間もなく、スーツケースとって、タクシーでソウル駅へ

本来明洞でcafeいったり、買い物ちょこっとしたりして、明洞堪能したかったんだけど、そんな暇一切なく帰る羽目に

タクシーでも韓国語、やっぱり通じず、英語でなんとか状況伝え、ソウル駅でもまたまたダッシュ
またまた英語でインフォーメージョンなどで乗り場場所聞きつつ、Arexに乗って仁川空港へ
最終的に出発1時間前の11時に空港へ到着、カウンターまで更にダッシュして、スムーズにcheck inできました。
実際は、深夜でお店も全部しまって空港内寂しいし、1時間前到着で逆によかったみたい

そっから飛行機中は、エステよく寝たし、無駄にめっちゃ元気
しょうがないから、機内映画でディカプリオのギャツビーみました。

予想と違って、ギャツビーすんごい可哀想なストーリー
もともとハイソな金持ち達は悪い人間で、貧乏から頑張った人はいい人だけど、結局もともとハイソな金持ちだけがうまくいくんだみたいなメッセージ感じました

カタール空港 乗り継ぎのカタール空港内。

それにしても・・・
カタール航空の乗務員や、カタール空港内のざっくりした感じに、いきなりげんなり
やっぱ韓国の人のきめ細やかな優しい感じ良かったような。
Culture的に、やっぱ東アジアが好きなんだろな~。

ちょうど私の滞在中、靖国問題などあり、明洞のホテル前では、それに絡んでかはわからないけど、大規模のなデモもやってたけど、
個人的には出会ったひと、だいたい温和でやさしかったような。


それから・・・
今回の旅では、勉強中の韓国語ちょこっと使ってみたかったんだけど、
見事撃沈
反して、 前は全然英語通じないこと多かったけど、今回はみんな英語だと理解しようとするし、英語で伝えようとするし。
前に比べて、韓国人の人の中で英語話す意欲が高まっているような。TVでみると、すんごいグローバル適応目指してる感じが出てるんだけど、察するに、その感じが市民の間に浸透してきてるんじゃないかと。

あっ、あと、寒さに激弱い私ですが、マイナス気温の韓国、ほとんど寒いと感じませんでした
大量に持っていったホッカイロも一個も使わず
ダウンと厚手の上着着てたけど、上着アクリルだし、その中はけっこう薄着だったし、足はヒートテックのストッキングとレギンス履いてただけ。
ヒートテクがすんごい威力なのかなぁ。


・・・そんな感じの、さくっと韓国でした~

は~、もう年の瀬だ~
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

CalendArchive

プロフィール

fumie♪

Author:fumie♪
犬好き、東方神起大好き。フリーインストラクターとして働いていたのですが、旦那さんの赴任で急遽渡英。ようやくLondon大好きになってきた矢先急遽帰国決定。日本の生活が楽しくなってきた頃、今度はDubaiへ…。そしてまた帰国、しかも一人で子育て…?!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事+コメント

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

1秒ストップうさぎ時計

World-Word-翻訳

Copyright ©FUMIE IN TOKYO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。