FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業旅行~チェジュ・福岡編~

かな~りいい感じでクアラルンプール・・・というかトレーダーズホテルを出たあとは、夜11:30発、朝7時すぎ仁川着、そっから金浦空港へ行き、国内線でチェジュ島へ
国内線すぐに取れるかと思いきや、結構混んでて、午後2時10分頃のビジネス以外はスタンバイ(空席待ち)とのこと
奮発してビジネスで行くことに。(片道、大韓航空で10000円弱、ビジネス+6000円弱)。

始めての国内線の金浦空港はちょっとショボめで、長時間のここでの待ちで若干のテンションダウン

は~、意外に遅くなってしまった・・・


チェジュ島といえば、アイリスなどの韓国ドラマのロケ地めぐりがメジャーだけど、私が思い入れあるのは、唯一、チャンミンのパラダイス牧場
ちょっと恥ずかしいな~と思いつつも、金浦での待ち時間に、観光案内所でパラダイス牧場のロケ地について聞いてみたけど、あまりメジャーじゃないらしく、得に有力情報なし
自分で探すしかないな~
ヘビチホテルは間違いなくロケ地なんだけど、今回は友達のお勧めでロッテホテル泊です

チェジュ空港は結構綺麗で盛り上がってる感じ、金浦国内線よりいい感じ
リムシンバス1時間くらいでホテルに到着
チェックインすると、今回予約のマウンテンビューの部屋が混み合ってるため、レイクビューの広いツインにグレードアップしてくれるとのこと。

部屋はちょい古めなアンティックな雰囲気。
バスルームも広めで本来すんごいいいんだろうけど、トレーダーズの超広いモダンな部屋に慣れちゃったから、さほどテンション上がらず
でもすんごい広いバルコニー着き
そっからはホテルの中庭プールが見えます。
 
5月20日チェジュ15 これはプールサイドのcafeからのビューだけど、バルコニーのビューもこんな感じ。

時間はすでに6時前、暗くなるまでにどっか観光しなきゃ。

事前の情報だと、観光タクシーをチャーターするのがいいらしい。
だけど、ホテルで聞いてみると、時間制限やら、遠くに行ったり、早い時間とかは追加料金だったりと、結構高くなってしまいそう。。。
ということで、急遽、翌日からレンタカーすることに決定。
今日のところは歩いて近場の天帝淵瀑布(滝)を見に行くことに
5月19日チェジュ1 それがこの滝。
近いと言われた割には結構歩き、またまた滝を見るために結構山を下ったり登ったり。
しかも滝3箇所あり、お目当ての三股の滝にたどり着いたの最後
んな感じで、けっこーな運動量でした

いい感じでお腹もすいたので、そっからはタクシーで、ホテルの人に進められたチェジュ名産の豚肉のお店へ
 5月19日チェジュ2 5月19日チェジュ3
それがここ。外観いい感じ 名前忘れました  
美味しかったけど、普通の豚肉な感

5月19日チェジュ4 ホテルに戻ると、プールで火山ショーやってました。
せこーい東京DLのショーみたいな感じ でも子供は喜ぶかも。


翌日は朝からレンタカーでGO~
まずはヘビチホテルへ
5月20日チェジュ3 この様なプリティーなレンタカーでヘビチホテルに到着。

5月20日チェジュ1 きゃー(≧∇≦) チャンミン歩いてたプール~
5月20日チェジュ2 アイリスの灯台がすぐ近くにあります。

次はロケ地かもと案内所で言われたガイドブックにはでてなさそーなチェジュArt land目指してみました。
 5月20日チェジュ4  ん~なんとなくそれっぽい~
5月20日チェジュ6 フォレストではなかろうか~(パラダイス牧場見た人しかわからない

しかし、実際のArt Landは普通わざわざいかないだろな感じなとこ
5月20日チェジュ5 こんな景色もありました

次は友達お勧めの城山日出峰登山
本来朝日見るのお勧めだったんだけど、朝早いの無理そなので夕日みようかなと
5月20日チェジュ7 その道すがらのビーチ。
ダジ(主役の女の子)がバイトしてたとこ・・と思い込むことに
5月20日チェジュ8 んでもって、先にパラダイス牧場に出てきた牛島行きのフェリー乗り場にも立ち寄りました。

ようやく登山
 5月20日チェジュ9  5月20日チェジュ11 5月20日チェジュ12
 5月20日チェジュ10 夕日っぽく見えるけど実はまだまだ明るい
思ったより日が長く、結局西日ガンガンの中登山する結果となりました
日焼け避けるため超ダッシュで登山&下山

目的果たしたあとは、ガイトブックに美味しそうな写真が載ってた、チェジュ市にある姉妹ヌードルへGo
5月20日チェジュ13 5月20日チェジュ14  
到着するぬぁんと行列 だいぶ待って頼んだ豚骨麺(コギククス)は激ウマ
載ってる豚肉だけじゃなく麺までがす~~~んごく美味しい
ただもんじゃない麺です

そ~んな大満足の翌日、朝チェックoutの前、ようやくホテル内散策。
 5月20日チェジュ16 プールから山下ると、プライベートビーチが
ぜーんぜん活用しなかったんだけど、ロッテホテルの敷地内には、海、散歩できる山道(オレルウォーキング)など、チェジュ島観光を凝縮したようなアクティビティ、全部ある感じ

んでもって空港へ。
5月20日チェジュ17  東方神起のカート

飛行機はなんと、強風で結構遅れてる
この前受けれなかったwiners dance studioでプライベートの予約してたから、またまたビジネスにして早い便で金浦へ

明洞からはタクシーで、新村と弘大の間にあるwinersに向かいました
ダンスは今回、発girlsに挑戦
全然覚えられなくてあまり進まなかったし、1時間だけだからそんなに運動にはならなかったけど、勉強になりました。

しかしだ~、このエリアあまり性に合わないなぁ
・・と、明洞に戻り鳥で有名なチェーン店でご飯。
5月21日明洞 ・・・そうでもなかった
 5月21日明洞2 MISSHAの東方神起、かっこいいよ~と何度も素通り

そんな、あ~んまり面白くなかった明洞1泊のあと、今度は福岡へ
土曜日曜とドームでライブなんだけど、さすがにそこは取れなかったドーム横のヒルトン福岡シーホーク、木金泊。
空港からそこまで、バスで行ったんだけど、超混みの各駅停車的なバスで、ま~遠いこと

なんか移動です~んごい疲れて、やっとたどり着いたホテルは・・・

パラダイス

めちゃくちゃいい感じのホテル~
観光しないで満喫した~い

しかも、超格安でとったエグゼクティブフロアーの小さめの部屋、2日間お取りできる部屋がないので(多分土日のライブの関係)とのことで、スイートにグレードアップ 
んでもってその部屋が・・・

最高

コナーの窓いっぱいの、ドーム&海のす~~~~ばらしい景色
広いリビングとベトルームには、それぞれ超音響のいいおっきなテレビ、リビングにはエスプレッソマシーン、おっきなクローゼットやバスルーム外にもちょっとしたパウダースペース
そして、またまたすんごいいい感じのバスルームには、またまたテレビの音が流れる~
ライブDVD流してみたら、超臨場感、まさにライブ会場な感
  5月23日福岡3  5月25日福岡4 
ひょっとして東方神起泊まります?の質問に、ホテルの人、はっと息飲むし~

・・・しかし、お腹すいたので、まずはドーム近くのモールの中のラーメンチェーン店で博多ラーメン食べました。

5月23日福岡5エグゼクティブフロアは専用のラウンジあり、そこで夜は美味しい軽食&お酒も
んでもて、ホテル内の岩風呂も入れました。
でもでも、部屋のバスルームで東方神起聞きながらの過ごすのが至福のひと時

5月23日福岡6翌日はまたまたい~感じの朝食
食事の種類も豊富で、ほとんどすべての福岡名物食べれました。


さすがにちょっと観光せねばと、近くの福岡タワーへ
5月だというのに暑く、タワー行く途中の海岸ではすでに海水浴してました。  
5月24日福岡1 海に浮かぶ結婚式場
5月24日福岡2 タワーからのビュー。ま、普通。

んでもって、ドームツアーという、ドームの中のブルペンとかマウンドとか見学できるのやってみようかと思ったら・・・
明日のイベント設営の為、今日はやらないんですとのこと
きゃ~、もうすでにLiveの準備なんだ~

でも大貞治記念館は、通常見える球場は黒カーテンで隠してやってますとのことで、行ってみました。5月25日福岡5 5月24日福岡10
5月24日福岡3 5月24日福岡4 5月24日福岡5
レンタルのiPhoneで説明聞きながら回ります。 
 5月24日福岡6  5月24日福岡7 途中、こ~んな懐かしいものも
何を隠そう、昔ヤマト、特に「さらば宇宙戦艦ヤマト」の大ファンだったのでした

思い起こせば子供のころ、ジャイアンツの大ファンで、新幹線の駅まで追いかけて行き、当時助監督だった王さんに、「君、真っ黒だね~、何してるの?」「ソフトボールです」「どこ守ってるの?」「ライトです」「がんばってんね」(確かこんなんだった)と話かけられた思い出が・・・
 5月24日福岡8 アトラクションの最後には、王さんへのメッセージを入力して画面に向かって投げる、というのがあり、そんな思い出書いて投げました

その他にも、スピードガンとか素振りの速度計測とか、いろんなアクティビティあって、すんごい充実なアトラクションでした
5月24日福岡9 ドームとホテルほぼ直結なので一旦ホテルに戻り、
 
5月24日福岡11 5月24日福岡12
エグゼクティブラウンジのアフタヌーンティーで腹ごしらえ

んでもって、ドームすぐのショピングモールに出かけると・・
5月24日福岡13 きゃ~goods売り場できてる~
5月24日福岡14 5月24日福岡15 5月24日福岡16

んでもって岩風呂入って部屋に戻ると、既に夕暮れ。
すぐに着替えてラウンジに行っちゃっやんだけど、この夕暮れの一瞬の部屋窓いぱいのビューが、この上もない美しい絶景
その時ちょうど「時ヲトメテ」がかっかって、ホントに時を止めてって感じ

は~、すぐラウンジいっちゃたけど、もっと、もう一回、あの景色と雰囲気味わいたいと、
翌日は朝焼けチャレンジしました。
5月25日福岡1 実際はも~~~~っと美しい
まだ薄暗い中に光る灯が、ホントに、ダイヤモンドみたいにキラキラしてて・・
でも、きっとだんだん暗くなる夕暮れはもっと綺麗
このビューは、ホント、すごいです
今までいろんな海ビューみてきたけど、他と違ってすごい

・・・伝わったかな~

10時前にはドームにgoods購入の列
5月25日福岡2 5月25日福岡3   

は~、名残惜しいんだけど、シーホークスをcheck outし、友達と博多駅近くのホテルで合流。
こっからホテル移ったんだけど、ライブのある土曜日はホテル激混み激高、友達がキャンセルでたとことってくれて、シーホークスより高いんだけど、ちっちゃい窓の外はすぐ隣のビルなため窓締めっぱなし的なホテルで
しばし落差にdown

んでもって用意してライブ会場(またまたドーム)へ
博多駅あたりでは以外とみんなあったかめの格好してて、ショートパンツにノースリーブという真夏のいでたちの私はちょっと浮いてたんだけど、実際もんだいかなり暑くライブ会場ではちょうどい感じ

今日は友達がaチケでとってくれた1階スタンド席。
そんなに期待してなかったんだけど、全体の構成が見えるそんなにそんなに遠く感じない席
名古屋ドームプレミアムと同じステージ向かって左側。
しかもトロッコ前で止まり、ぐ~ンとのびる場所で、今まで玉砕だったトロッコ、始めて、しかも私にとってはレアレア、チャンミンが結構こちら側を向いてくれました

前回わかんなかった全体の構成見えて、Y3Kからhumanoidのダンスパート、すんごくかっこよかった
そして、なんといってもBlink
マジですごい

そんな大満足のLiveの後は、綺麗な駅ビルで博多ラーメンでしめました
  5月25日福岡6



そして翌日日曜日。
今日は念願だった友達と2人でプレミアム
5月26日福岡 まずは福岡名物ごぼ天うどんで腹ごしらえ

んでもって、駅ビルで私がいつも買ってる洋服ブランド、カリテを発見
ぱっと試着し、さくっとブラウス買いました
今日はそれを着てライブに挑むことに

会場に着いてプレミアム専用Goods売り場に行くと、なんと、買おうと思ってたストラップは直前で売り切れ
名古屋の時は全然グッズ売り切れてなかったのにな~
ツアーパンフと会場限定ボールペンとトラベルポーチ購入
5000円以上のレーシートにつくメッセージ&サインはユノでした
名古屋ではチャンミン、福岡ではユノで2人揃って嬉し
5月26日福岡2 5月26日福岡3
んでもって、プレミアム専用入口から入場~

ここで始めて座席がわかる為、友達と2人で超~~ドキドキ
んでもって座席は・・・・

友達ステージ向かって前方左、私、ステージ向かって前方右の若干端っこより
真ん中よりがいいな~と思ってたから、若干落ちたけど、前から7列目、友達いわく、超近いですよ~とのことで持ち直し、
いざライブ

端っこよりかな~と思ってたけど、すんごいよく見えるし、今までモニター越しでみてたオープニングのfatedの細かい振り付けまで見えるし、超~いいんですけど~


今回のliveでは右側始めてで新鮮
I don't knowではチャンミンかなり近い前だし
Y3Kのユノの踊りとhimanoidのプラペラステージデのユノの間奏の踊りも見れたし
前半のメインステージでのパフォーマンスはほんっっと~に幸せ

後半は中央ステージや先端ステージが多く、結構後ろ姿ばっかだったんだけど、やっぱ前ってステージとの一体感あって、それに隣の女の子もすんごいいい子で、一緒に見ててたのしかったし、すんごいよかった
最後、メインステージでのユノのコメントでは、胸がいっぱいになって、うるっときました
こんなに邪念なく無心で見れたのは、去年のtoneの埼玉プレミアム以来

・・・そして、2人とも大好きですが、今日は特にユノが好きになりました

は~幸せだ~

花道挟んで反対側、私よりちょい後方だった友達も、すんごい良かったらしく、
5月26日福岡4
2人して幸せな気持ちのまま、またまた同じ駅ビルで、今日は地鶏の親子丼でしめました


翌日は観光

まずは隣駅のキャナルシティーという広くて綺麗なショッピングモールの中にある博多名物能古うどんで、今度は冷やしごぼ天うどんとなんとかご飯(忘れた)食べました
5月27日福岡1 5月27日福岡3
これが、激ウマ

福岡は結構グルメ旅だったけど、これが一番美味しかった

そのあと、中洲まで歩き、更に歩き、なぜか4駅分歩いたのち、電車で帰ってきました。

そして福岡空港で国内線に乗る友達見送ったあと、私は国際線で仁川空港でのりかえてドバイへ
福岡空港、盛り上がってる国内線に比べ国際線はさみしー感じで、私も寂しくなっちゃったけど、
乗り換えの仁川では東方神起のおきなポスターとかあって、ほっとした気分になりました


そんな夢のようなすんごい幸せな卒業旅行でした



 
 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。