FC2ブログ

FUMIE IN TOKYO

2年間のLondon生活、帰国後3年間日本、その後のDubai生活、そしてまた帰国後・・★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

東方神起TIMEツアーライブ、今回は5月12日名古屋、26日福岡が当たりました
というわけで、卒論終わってすぐにツアー絡めた旅行となりました
ちょ―どその間にクアラルンプールでもcatch me ツアーあり、これは行くしかないしょ
ということで、かなり壮大な卒業旅行となりました。



まずは名古屋ドームLive。
夜到着して、翌日は朝10時からグッズ買いに行ってきました。
 5月12日Time1 5月12日Time2 5月12日Time3
グッズ売り場こんな感じで混んでな~い。本来プレミアム専用売り場で帰るけど、すっかり忘れてふつーに買いました。
んでもって、ちょうどその近くにいつも言ってる美容院の姉妹店あったから行って来て、またまた会場に行くと1時間前とちょうどいい感じ。でもトイレの列がす~~~んごい全然前進せずで、席着いたのLive開演5分前だった

ドキドキのプレミアム席はというと・・・
一番後ろのブロック 真ん中寄りであるのが救いな感
CD購入者イベントといい、今回といい、真ん中寄りではあるが遠~い・・という運命感じる

今回のLiveステージは十字になっていて、メインステージ、中央ステージ、十字の先端のステージでのパフォーマンス。
Live始まり、前半はメインステージでのパフォーマンス多く、プレミアム席なのにモニターで見る感じでなんだか疎外感
今回は黒目が大きく見える近視用のコンタクトレンズで挑んだんだけど、乱視の私には合わず、中央ステージはかなりぼやける感じでやはりプレミアム感なし
だけど、先端ステージでやったPurple LineとHumanoidはサイドから見る感じで、反対側からのライトが直撃し、真っ白になる時もあるんだけど、踊りが裸眼で見えて、自分も練習した曲だし、超感動~

それから、中央ステージを中心にプロペラみたいに回るステージもあり、そのステージで、たしか、私が大学院で辛かった時に聞いて涙してたone and only oneを歌った時に・・・

奇跡が起こりました

ユノがしばらくこっち見て歌ってる・・と思ったら、さらに指差し
ライト直撃が功をそうしました 美容師さん、ありがとう

そのあとのBlinkでは、目の前でユノが超激しく踊りながらステージ上がて行き、かっこいいのなんの
Blinkの間奏でstarwarsのライトサーベルみたいな棒もって踊りるとこあり、そんときユノが棒落としてハッとしたけど、その後その棒を拾いつつ即興で棒をくるくるしながら踊り、それがまたかっこいいのなんの

そんなこんなでチャンミン好きだったハズの私は、一気にユノ好きになりました

liveはというと、バラードはheart mind & soulとか、私の大好きな曲もあったし、サバイバーとかは良かったけど、新曲とかかなりイマイチしかも、その振り付けが超イマイチ こんなに踊りうまいのに、あんな踊りさせていいんだろうか・・・みたいな
今回はひとりで参戦だったからそう感じたのかな・・
隣の席の女の子とか話しかけてくれたりと、すごくよかったんだけど、一人で電車で帰って、分かち合えない感じは一気に Liveの余韻<淋しい感

と、そんな感じのliveのあとは、名古屋で免許の更新にいったり、両親とご飯にいたり、新たなコンタクト作りにいったり、親戚の家にいったり。


そしてセントレアからソウルへ
今回の卒業旅行の自分への次のご褒美はダンス受けること
到着してすぐに、まずは前にもいったことのあるENTダンススタジオでプライベート受けました。
ここはシステムがきっちとしてて、連絡もスムーズなんだけど、今回新たに翌日に予約していたダンススタジオwinersは、前日深夜まで連絡ごだごだして、結果キャンセルに
その時間暇になったので、韓国エステ、足のネイル、あとはプラプラgoods見たりしてました。主にiPhoneカバー
今やiphone5の時代なので、4のいいのはなかなか売ってないな~
んでもって夕方は友達お勧めの明洞のカムジャタンの店に行きました。
5月16日明洞4 5月16日明洞5
カムジャタンは骨付き牛に野菜、春雨、じゃがいもの鍋。
最初は足りるかな~?って感じだったけど、時間経つとどんどん濃厚な味わい深い味になってきました。
韓国料理って深い

その後mishaで化粧品購入。たまたまセールで30%offとか、一個買うともう一個タダとか、超お買得+東方神起のmishaバックど人形もらいました


翌日は仁川からクアラルンプールへ
5月17日icn1 5月17日icn2
空港の新羅免税店にはユノとチャンミンのポスター
ユノ好きになったはずだけど、なぜかチャンミンのポスターにだけときめきました


クアラルンプール到着すると、空港周りはアジアのちょい田舎な感じ。
女性はカラーのアバヤ来てる人多いような。

今回は、調べたところ、盛り上がってるエリアと思われるツインタワー近くのトレーダズーホテルに宿泊。
ホテルに到着すると、思いがけず、す~~~んごいいい感じのホテル

5月17日クアラルンプール部屋 コーナーツインの部屋はツインタワービュー
部屋は広い超モダンでオシャレコーナー2面窓いっぱいのゴージャスなビュー
加えて、シャワーブースとバスタブの分かれた広くてモダンなバスルームには、テレビの音が流れます
早速東方神起のDVD流し、お部屋かなりいい雰囲気

加えてホテルの人の対応すんごい良くて、超親切
観光のこととか、Live会場の行き方とか聞いたら、す~~~んごい親切に長時間教えてくれました。
5月17日クアラルンプール2 屋上のプールのあるスカイバーは、西洋人観光客に得に人気な様子。
DJがいい感じの音楽流してました。

5月17日クアラルンプール3 ホテルの外はすぐにツインタワー。
5月17日クアラルンプール8 5月17日クアラルンプール5 5月17日クアラルンプール4
ツインタワーの裾野はいい感じのレストランが並び、超盛り上がってます

  5月17日クアラルンプール7 5月17日クアラルンプール6
少し歩いた周りのショッピングビルエリアもすんごい盛り上がってました。

しかし蒸し暑い

そこで翌日は、Liveでバテないように、結構遠い会場にはタクシーチャーターして行くことにしました。
到着すると、そこにある競技場が会場・・・と思いきや、その隣の体育館みたいなとこでした。
でも会場外には、赤いTシャツ着たファンがいっぱい
やっぱTVXQ(東方神起)は人気あるんだ~

私たちのチケットはプレミアムrockという花道横の立ち見席らしい。
その席の人用のテント見つけて行くと、すぐに移動が始まりました
どこいくんだろ~??
5月17日クアラルンプール9 5月17日クアラルンプール10 5月17日クアラルンプール11
こんなとこ通って・・・                   シャッタ-の前で待機
これは、シャッター開いた瞬間殺到するんじゃないいだろか

かなり待たされたあと、シャッターあくと、予想通り殺到
だけど、花道すぐ横の場所以外は結構スペースに余裕ある感じ。
5月17日クアラルンプール12 5月17日クアラルンプール13 
こんな感じですんごいステージ近っ 会場狭
5月17日クアラルンプール14 開演直前に花道のハニバニchair通り道作ってました

私たちの場所はステージ向かって右側。
Liveは99%がユノがこちら側でした。
花道先にはセンターステージがあり、こちらで歌うと、完璧後ろ姿
会場狭いから、メインステージだけでいいのにな~・・
Purple Line、O、Humanoidと、みたかったのはけっこーな勢いで、・・・近いんだけど・・・後ろ姿でした

メインステージはかなり近いものの、カメラマンがちょ~ど目線上、さらにみんな携帯はビデオや、さらにはiPadかざして撮るは撮るは・・・。さすがにipadかざされると見にくいよ~
撮影禁止の日本のliveとはかなり違う感じ

今日のユノは体調悪いのか、けっこう顔むくんでて、
センターステージでのダンスナンバーの途中で後ろ下がるとことか、すんごい苦しそうな顔してた
最終的に、す~~んごい近くでずっとユノを見る感じだったんだけど、最後の挨拶でやっとセンテ先の右に来た1%のチャンミンのチラ見で・・・

チャンミンファンになりました

・・・女心って複雑

Live終わるとタクシーすでに到着してて、ホテルへ出発
運転手さん超親切で、観光タクシーかってくらいいろいろ説明しながら観光スポット回ってくれて、写真スポット止まってくれました。
5月17日クアラルンプール15 5月17日クアラルンプール16 5月17日クアラルンプール18 

5月17日クアラルンプール17 これがその運転手さん。


翌日はホテルのジムないで見つけたスタジオでダンスの練習。
このスタジオもツインタワービュー
5月17日クアラルンプール20
その後、電車&徒歩での観光を試みるものの・・
  5月17日クアラルンプール22 5月17日クアラルンプール23
あっという間に暑さと、そんなんでもない街の雰囲気にやんなって、速攻ツインタワーエリアに戻ってきました
ツインタワー内モールを散策すると、日本のデパ地下みたいな繊細なスイーツなど売っている日本コーナーあり。そことタワー内にある伊勢丹は、まるで日本にいるみたいな感じ
5月17日クアラルンプール21 んでもって昨日も行ったツインタワーの麓のレストランでパスタ食べました。
これが美味しいのなんの この辺に行く人いたら、超お勧め

その後、締めくくりにツインタワー登りました。
夕暮れ狙って初日に予約したんだけど、時差の関係で1時間間違えた上、突然の豪雨
5月17日クアラルンプール24  2つのタワーの連絡通路の時点ではかろうじて夕暮れだったものの
5月17日クアラルンプール26 登りきったらすっかり夜景でした。 

5月17日クアラルンプール25 チケット画面にかざすといろいろ出てくるアトラクションなどもありました。

最近気づいたんだけど、タワー登るは夜の夜景よりも日中の方が景色いろいろ見れていいのかも。

フライトは11:30pmなので、すでにチェックアウトしたものの、ホテルのジムでシャワー浴びさせてもらいました。
観光で汗かくからシャワー浴びれて超comfortable
そんなお願いを快くokしてくれた上、ジムに行く用のカード前もってくれたり、ジムのシャワーもタオルとか全部貸してくれるし、ホテルすんごい親切
タクシーの運転手さんといい、ホテルの人たちといい、親日家なんだろかというくらいみんなすんごい親切な対応で、クアラルンプールすんごいいいimage
そしてトレーダ‐ズホテルもすんごいいいimage
観光はツインタワーエリアだけでいいかなって気もするけど、次回またライブがあったらまた来たいな~

このあとは仁川からチェジュ島です


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

CalendArchive

プロフィール

fumie♪

Author:fumie♪
犬好き、東方神起大好き。フリーインストラクターとして働いていたのですが、旦那さんの赴任で急遽渡英。ようやくLondon大好きになってきた矢先急遽帰国決定。日本の生活が楽しくなってきた頃、今度はDubaiへ…。そしてまた帰国、しかも一人で子育て…?!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事+コメント

リンク

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

1秒ストップうさぎ時計

World-Word-翻訳

Copyright ©FUMIE IN TOKYO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。